RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
三丁目の夕日
 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」という映画を観てきた。
結構楽しめたのだが、何よりも薬師丸ひろ子の母親役が妙に「はまっていた」事に対してちょっと複雑な心境になった。別に彼女のファンという訳ではないが、高倉健の背中に負われてた無口な子役、あるいは機関銃をぶっ放して「カイカン」とささやく高校生というイメージが私の中では強い。
映画を観ながら不覚にも何度か涙がこぼれそうになった。涙腺が緩くなったのか、奥歯を噛みしめる力が衰えたのか、いずれにせよ、歳をとったということだろう。
時の流れるのは本当に早いものだと思う。
JUGEMテーマ:映画


author:和樽, category:たわ言, 23:14
comments(0), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 23:14
-, -
Comment









Trackback
url: http://oremon.jugem.jp/trackback/124