RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
低めのキャビネット(完成)

 来週から海外出張となったので、その前にと慌てて完成させた。
塗装はいつものようにシュラック。乾燥が速いので急ぐ時には都合がいい。
 今回の作品は天板と引き出し以外はほとんどが角材で構成されているので塗装は大変。大きな平面をきれいに塗装するのも難しいが、細かな平面がいろんな向きであるのも大変だ。通常引き出しは塗装しないものだが、今回はもむき出しになっているので外側のみ塗装。こういう構造は今回の作品が最初で最後かも。
三方留めモドキをやってみたいという不純な動機で作り始めた作品だが、まぁまぁの出来かな、と自己満足。連れ合いの評価もまずます。
author:和樽, category:モノ作り, 22:03
comments(2), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:03
-, -
Comment
完成おめでとうございます。
ローキャビネットですね,チェストではないんですね。
やってみたい手法がある,だから挑戦する,これでいいぢゃですか。
使ってみたい道具がある,だから作るみたいに趣味はやはり動機付けが必要ですよ。
引出の引き手いいですね,こんな風なやり方もあったんだ。
私も引出を作って思ったんですが,こういうところは実用とデザインをバランスさせるのが難しいですね。
O・K craft, 2007/04/17 11:29 AM
OKさん、レスが遅れてしまい申し訳ありませんでした。
昨日3泊4日の慌しい中国出張から戻ってきました。ツカレター。
 そうですよね。作品を作るというのは「手段」で、実は新しいやり方に挑戦したり道具を使いこなせるようになる事の方が目的と言うか趣味なのかなぁ、なんて思ったりします。
引き出しの表は当初もう少し凝ったデザインにする予定だったのですが、時間がなくて断念しました。バンドソーのテーブルを20度ほど傾けて円弧状に切り抜いただけですけど、意外と使いやすかったりします。手抜きもたまにはいいものですね。
和樽, 2007/04/21 9:17 PM









Trackback
url: http://oremon.jugem.jp/trackback/117