RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -
低めのキャビネット(2)

今日は事情によって会社が休み。
午後から半日はキャビネットの製作に打ち込めた。何せ手が遅いので少しずつしか進まないが、ようやく天板が載って全体が見えてきた。今回の作品の最大の課題だった「三方留めモドキ」もなんとかそれらしく見える。これを作りたいがためにデジタルアングルゲージを買ったようなものなのだが、投資した甲斐はあったようだ。
author:和樽, category:モノ作り, 22:22
comments(2), trackbacks(0)
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 22:22
-, -
Comment
すばらしい!三方留いいですねビシッと決まって。
角度と寸法が決まればこうなるんですよね,アングルゲージはまだ応用が利きそう。
私もジグの角度決めとかいろいろ考えてますよ。
久々の大物腕が鳴ってますね,全体像も浮かび上がってきてますが,和樽さんだしまだ一ひねりあるんでしょ?ってよけいなことか。
私は下駄箱が完成したので今週末やっと道具いじりが出来そうです。
O・K craft, 2007/04/05 5:50 PM
OKさん、ありがとうございます。
三方留め、いいでしょ、と胸を張りたいところなのですが、実は「三方留め接ぎ」でも「三方留め」でもなくてあくまでもモドキなんです。本当の三方留めは3つの部材がひとつのコーナーに集中するのですが、私が作ったのは実は4つの部材でできています。この方が作りやすいというか、ゴマカシがききそうだったので(笑)
いずれ詳しく紹介しようかと思います。
デジタルアングルゲージはなかなかいいですね。ただ、金工旋盤でつかったら切り子がごっそりと磁石にくっついてしまって・・・
和樽, 2007/04/05 11:38 PM









Trackback
url: http://oremon.jugem.jp/trackback/115